ネット自動車保険を検討しなきゃ損してる!?

ネット自動車保険は不安がある。
そんな方でも安心してネット自動車保険に入れるおすすめの自動車保険をご紹介!

ネット自動車保険がおすすめな理由

◎保険料が安い

やっぱり一番に魅力は保険料が安いところです。

従来型の代理店タイプの自動車保険と比較すると保険料が安いです。
100%安くなるわけではありませんが、今入ってる自動車保険より多少なりとも安くなる可能性が高いため、もうすぐ自動車保険が更新という方は見積もりしなきゃ損してるかもしれません。

◎ロードサービスも充実

ネット自動車保険に入る方の大半は自分でネット検索して保険会社を決めています。

ネットで検索するということで、多くの方が比較して自動車保険を決めます。
そのため、ネット自動車保険会社はサービスを充実させて差別化を図る傾向にあり
加入者にとってはメリットが大きくなっています。

 

外資も検討の価値アリな理由

保険会社は外資だとちょっと不安・・・

そんな意見があるかもしれませんが、外資だろうと関係なく見積もりすべきです。
そもそも自動車保険は1年更新が基本のため、加入して気に入らなければ1年後に他社へ切り替えすれば良いだけです。また、事故時の対応ですが気になった自動車保険会社のHPでチェックすれば事故対応満足度結果が公表されてるところが多くなってます。

逆を言えば、事故対応満足度調査結果が公表されてない保険会社はパスするのも1つの方法です。

 

人気ランキング上位の会社数社を検討すべき

 

ネット自動車保険は競争が激化しており、テレビで積極的にCMやってるところもあれば、
ネット広告に重点をおいてるところもあります。

ただ、一概にどこの会社が良いということは言えません。

人気ランキング上位でも、あなたにとっては保険料が安くないこともあるからです。
それは、自動車保険料の決定要因は同じでも、その基準が保険会社によって違いがあり一律ではありません。

たとえばある人はA社が一番安かったのに、ある人はB社が一番安いことがあります。

ある会社は年齢の若い人が安い傾向にあるけど、年齢が高いと保険料が他社より高いこともあれば、その逆もあるのが自動車保険なのです。

 

ネット自動車保険は一括見積もりで比較しよう!

ネット自動車保険は通販で入れる自動車保険のため、いちいち担当に会う必要もないため
見積もりはネットからサクっと簡単に取ることができます。

今や便利な時代になっており、一度の入力で10社程度のネット自動車保険へ一括で見積もり取れるサービスもあります。

もちろん利用は無料だし、一括見積もりだろうと、自動車保険会社への直接見積もりだろうと
保険料・サービス内容など同一となります。

そのため、候補の自動車保険会社がないということなら、一括見積もりを利用するのが時間短縮にもなるしオススメです。

 

保険料だけで自動車保険を決めてない傾向にある

自動車保険の契約者数シェアを調べてみると、ネット系よりも圧倒的に従来の代理店型が多いです。
やはり、自動車ディーラーで購入した場合などはそこが代理店として契約してる保険を勧めることが多いことと、法人契約の車は基本的に代理店型で契約しているからです。

では、ネット自動車保険だけで調べてみるとどうなるかですが、
ソニー損保がとっても評判もよく、加入者が多くなっています。

でも、実は保険料がそんなに安くない傾向にあったりします。

もちろん従来の代理店型と比較すれば安くなる可能性高いのですが、
他社のネット系と比較すると、保険料は最安値とはならない人が多いはずです。

それなのに人気となってるのは、やはり知名度が一番の要因でしょう。

そもそもネット系ということで直接の代理店担当がいないため、
もしも事故したときに対応が不安だったり、補償に関する不安がある人がいるのです。

そういった不安点を払拭できるのが、知名度のあるソニー損保となります。

実際に自己満足度も高いですし、代理店型からネット自動車保険へ切り替えた人で
一度ソニー損保で契約すると、そのまま翌年移行も継続する人が大変多い会社です。

 

結論!ネット自動車保険選びで迷ったらソニー損保

今まで従来型の自動車保険に入っていて、今回初めてネット自動車保険を検討する方で
どこの会社を選べば良いのかわからない人や、多少なりともネット自動車保険へ不安ある人なら
まずはソニー損保を使ってみるのがおすすめです。

 

顧客サービスへ重点を置いてる保険会社なので、もしものときにも安心してサービスを受けられます。

保険料の安さを求めるならこの2社だ!

すでにネット自動車保険に入ってる方や、はじめてネット自動車保険に入る方でも、「とにかく安いところが良い」と思ってるなら、以下の2社がおすすめです。

◎三井ダイレクト

◎アクサダイレクト

両社ともダイレクトという名の付いてる保険会社です。

どちらも保険料の安さを売りにしてる会社になりますが、
事故対応・ロードサービスなども充実しており、どちらで契約しても何の心配も要りません。

保険料は加入条件によって異なるため、上記2社+1~2社で見積もりしてみて
一番安い会社へ入るのが王道パターンとなります。

 

さらにトクする自動車保険の入り方

ネット自動車保険の利点の一つが直接の担当がいないため
保険会社の切り替えに何の遠慮も要らないことです。

本来なら代理店担当を直接会って契約するため、その人との付き合いが発生するため
なんとなく保険会社を切り替えづらい気持ちになりますが、ネット保険ならそんな気持ちにはなりません。

ネット自動車保険だと初年度に割引額を大きくしてるところがあるため
今年はA社だけど来年はB社で契約し、その次の年はまたA社へ戻るということもアリなんです。

そうすれば保険料を安く抑えられる可能性があります。

ただ、最近は継続者を何らかのサービスなどで優遇する会社も増えてきているため
単純に保険料だけで比較するのではなく、総合的に判断する必要がありそうです。